塗装工事の作業時間中は窓開けも外出もNG!?実際の事情を解説!

塗装工事の期間中(作業中)は、日常の何気ないことでもできなくなることが出てきます。

まず、基本的に洗濯物は外干しできなくなります(※お庭の造りによってもしくは塗装作業をする位置が部分的などの状況で例外的に外干しできるケースもあります)

洗濯物の干しの他にも……できなくなることはあります。それは、窓開けです!

作業中に窓開けをするとどうなる!?

外壁塗装の作業中に窓開けをすると、塗料の匂いが室内に入ります。一切気にしないという方もいるかもしれませんが、外壁全体を塗っている場合は気になりやすいでしょう。

高圧洗浄中などを除き塗る作業中であれば窓を開けるのがダメというわけではありませんが、塗料の匂いが気になるなら開けないほうがいいです。

今は寒い季節なので窓を開けられなくても困りませんが、問題は夏場です。窓を開けて過ごすことが多いというご家庭の場合でも、塗装工事の作業中はエアコンで室内の温度を維持しましょう!

塗装工事の作業時間中は外出もできないって本当!?

塗装工事の作業時間中でも外出していただくことは問題ありません。

外出については問題ないとはいえ、窓は開けないほうがいい、洗濯物は室内干しが基本など、塗装工事の期間中は少し生活スタイルを変化させていただく必要があります。

塗装工事が開始するまでに、注意点についてはご説明致します。

他にも何か気になることや心配なことがございましたら、お気軽にお尋ねください。

塗装工事の閑散期といわれることもある冬の時期、窓を開けなくても過ごしやすいというポイントや、暖房器具のおかげで洗濯物を室内干ししても乾きやすいという特徴を考えれば、意外と穴場だといえます。

塗装工事の人気シーズンといわれている秋は気候が安定している日が多いことから、『塗料の管理』というポイントで見れば、塗装工事と相性が良いシーズンではあります。

しかしその他の部分も総合して判断するなら冬も負けず劣らず、塗装工事に良いシーズンといえるでしょう!

猪狩塗装では足立区を中心に外壁塗装などの塗装工事を承っております。

是非一度お問い合わせください!

【代表直通】080-2065-4359
【営業時間】8:00~17:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】足立区・草加市を中心に東京・埼玉・千葉・神奈川全域


一覧ページに戻る