定期メンテナンスはプロに任せて!快適な住環境を守るために忘れてはいけないこと

 

外壁と屋根は紫外線や雨風、落雷などに日々晒されていることから、年月と共に劣化してしまうことは避けられません。

 

目で見て確認できる範囲であまり劣化を感じなくても、実は劣化が進行しているというケースもあります。

そのため持ち家のご家庭は約10年周期でのメンテナンスが推奨されています。

 

定期メンテナンスは持ち家の宿命

 

定期メンテナンスはプロに任せるのがおすすめ!パッと見ただけではわからない外壁や屋根の状況も、しっかり把握することができます。

 

定期メンテナンスを行えばちょっとした修繕だけで済むケースもありますが、もし目で見てわかるくらい劣化してから慌てて依頼すれば……結果的に定期メンテナンスで修繕した場合より修繕費用がかかる可能性があります。

 

定期的に依頼するのは面倒に感じるかもしれませんが、長い目で見ると節約にもなりますので、『そろそろタイミング』ということであればぜひプロに任せてくださいね!

 

火災保険が適用になるケースもある

屋根の破損や外壁の剥がれなどは、場合によっては火災保険が適用になることがあります。

風災のせいでお家が損傷すると保証対象になるのです(※保険会社との契約内容によって細かい条件は変わります)

 

『自費で修繕しないといけないんだろうな……』と、思っていたものが実は火災保険適用で負担が無くなる可能性すらあります!

 

まずはプロに確認してもらいましょう。

 

猪狩塗装では足立区、草加市を拠点として東京、埼玉、神奈川、千葉にて外壁、屋根塗装、防水を承っております。

定期メンテナンスについても、是非一度お問い合わせください!

【代表直通】080-2065-4359
【営業時間】8:00~17:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】足立区・草加市を中心に東京・埼玉・千葉・神奈川全域


一覧ページに戻る